トップページ > スタッフブログ > 2015 人間ばん馬 に出場

スタッフBlog

2015 人間ばん馬 に出場

  • 2015-10-13 (火) 15:42

 

もはや翔育舎の恒例行事となっている『人間ばん馬』に、今年も参加しましたよ!
百聞は一見にしかず。まずは実際のレースの模様を動画でご覧ください。
↓↓↓

まずは、騎手である松山先生が、110メートル(途中、山あり)を走る。足場が悪い。これにつきる。
砂よりは砕石という感じですかね。これが体力を奪いまくる。そりゃあヨロヨロしちゃいます。
松山先生頑張った。えらい。

次に頑張るのはばん馬となった先生達です。

先頭    牧野先生(宝来教室)
2番目  なべけん先生 (音更教室)
3番目  木幡先生(北本校)
4番目  椿先生(札内教室)
最後尾  賢太さん(社長の息子さん。めっちゃ良い人)

以上5名でゴールまでの90メートル、150キロのソリに松山先生を乗せてを引く。
まず最初の大きな山を越えるのが大変なのです。この山を越えられないチームもある。

山を越え、ゴールを目指して直線をひたすらに進む。実はゴールに向かって緩やかな傾斜がかかっている。

終盤加速する予定だったのに、あれ?意外と伸びない・・・という焦りとの戦い。
ゴールはまだか??ゴールラインが非常に見えずらい。後ろに付いてきている審判のおじさんの判断らしい。「ゴールまだだよ。まだだよー…」と囁いてくるのだとか。

審判の右手が上がり、ゴール宣言。これをもって、ぱみゅぱみゅ翔育舎(チーム名は社長がお決めになった。ぱみゅぱみゅて・・・)無事完走となりました。

 

image

 

 

 

しばらく倒れこんで動けなかった、なべけん先生。ナイスファイトです。

 

 
image

 

 

わりとケロッとしてたのは牧野先生ですね。「この後にサッカーできそう」とか、日頃からどれだけ鍛えているのですか。驚愕です。
 

 

image

 

 

翔育舎の馬最年長、木幡先生は精神的な支柱でした。ありがとうございます!

 

 

 

image

 

 

札内教室のお二人。椿先生と松山先生。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

怪我なく完走してくれて本当によかった。完走後の先生達、良い顔をしてますね〜。

 

あいにくの雨でしたが、今年も大盛り上がりでした。こういうイベントがあると、社内の結束が強くなりますね。

次回も、足並みそろえてがんばりましょう。来年も楽しみだあ( ´ ▽ ` )

FullSizeRender

 

教室案内

教室一覧

帯広北本校
0155-67-6700
森の里教室
0155-33-1038
南町教室
0155-47-0570
わかば教室
0155-36-5581
清流の里教室
0155-67-8637
宝来教室
0155-66-7888
音更教室
0155-42-0616
札内教室
0155-66-9911
芽室教室
0155-67-5258
本社 家庭教師部
0155-66-5581