トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

全体道コン と 受験

  • 2016-02-29 (月)

~今回は、特に中3、受験生へ向けての内容です~

さて、みなさん、この土日は、いかがお過ごしでしたでしょうか。

入試直前ということで、
翔育舎では一般受験の中3生たちが、朝から勉学に励んでおりました。
点数の増減、誤答箇所とその内容で、一喜一憂でした。

少し前のことですが、1月末、恒例の中3生全体道コンを行いました。
レポートが遅れてごめんなさい。
01受付階段前

準備中風景

02準備中

誰も居ないと、こんな感じだったのさ。
 
 
 
さて、生徒が到着し始めました。

03受付中1

緊張した面持ちの生徒が多かったです。
その中で、
見知った先生の姿を見止めると、ホッとした表情をするのが、
何て言うか…嬉しかったです、はい。
 
 
やや私事ですが、これを書いている巽、いくつかの教室を巡っています。
「4~5年前に見ていた生徒」もちらほら居り、
「ああ、こんなに成長したんだ」と、微笑ましくしみじみしながら、ご案内しておりました。
子供の成長って、嬉しいですよね、本当、嬉しいですよね。親御さんの気持ちが、ちょっとわかります。
 
 
そろそろ
05だいぶ埋まった
席が埋まって参りました。
 
 
時間です。さぁ、始めましょう。
 
 
 
06埋まった 08祭事

宮司さんをお呼び致しまして、祈ります。
どうぞどうぞ、みんなに「後少し」の力を、お貸しいただければと。

手を叩くタイミング、礼をするタイミング、
「周囲の空気を読もうとする」雰囲気をとても感じました。
ちょっと違う緊張が(ノ∀`)
壇上にて、生徒代表を務めてくれたお二人、ありがとうございます。
緊張したよね、でもそんな風に感じませんでした。落ち着きを、見習いたい。

 
 
そして、
テスト開始。

11真剣

真剣です。
ダルそうに見えても、真剣なんです。
Web公開と言う性質上、写真はぼかしてあります。

先生方は(隠さなくて)いいよね。まるつけ中です。
12まるつけ

 
 
おまちかねの

13おひるごはん

おひるごはん。表情と気が緩む時間です。プチ答え合わせタイムでもあります☆

14おひるごはんと先生

先生方は、この間も丸付け中。お昼ご飯は交代で摂りました。

丸付けしながらお腹が鳴っていたのは言うまでもない。

 
 
 
そして午後の部テスト。

徐々に、疲れが見られました。
ペース配分は勿論、気力も付けなければ、1日は耐えられませんね。
この日はダレちゃっても良いのです。これを踏まえて、本番どうするか考えてもらえれば。

…でもね、慣れてないだけで、皆できると思うんだよ。
人によっては、部活で、1時間にも及ぶ試合を、驚異の集中力で勝ち抜いてきたわけでしょ。
人によっては、楽器で、数十分にも及ぶ演奏を、耐え切ってきたわけでしょ。
何より、
ここまで、勉強、がんばってこれたのでしょう。

 
 
15終了

お疲れ様。いい経験として、持って帰ってもらえたらと思います。

 
 
 
このテストが1月末。
これ書いてる今日が2月末。
1ヵ月、皆どうお過ごしだったのでしょうか。
あと3日です。

3日後、みんながこれだけがんばったんだ、ってトコを、試験官に見せてやれ。

真剣全体1 真剣全体2
こんだけやってきたんだ、ってことを、存分に発揮しておいで。

どうぞどうぞ、みんなみんな受かりますように。

10祈る

ヘンテコな社会の覚え方

  • 2016-02-12 (金)

こんにちは。家庭教師の高橋です。

入試までもう少しですね。受験生の皆さん、自分を追い込んでますか?

 

さて今日は、私が中学時代から愛用している、社会の覚え方をいくつかご紹介します。

よろしかったら、ぜひ使ってくださいね!

 

①中国の大きな河川!長江と黄河の見分け方!!

首を左に傾けてみてね。黄河の方には、カタカナの 『コ』 がありますよ!

kouga

 

②北アメリカの農業地域!小麦作りがさかんな地域!!

komugi

画像の通り!小麦だけに、ひらがなの 『こ』 の形で、盛んですよ!

 

③元禄文化の代表例!!

gennrokubunnka

元禄文化は大阪とか、とにかく西の方で親しまれた文化なので、

井原 『西』 鶴 とか 近松門 『左』 衛門 とか、なんか左っていうか、西っぽい感じ!!

 

④第1次世界大戦の協商国側の覚え方!

dainijiseekaitaisennrohutu

「協商」という漢字の中に、『フ』ランス と 『ロ』シアが入ってる!

イギリスは自力で覚えてね・・・。

 

⑤モンテスキュー攻略!!

monntesukyuusannnobaisuu

一番よく出題されるモンテスキューは、なんか3の倍数が絡んでます・・・。

 

 

いかがでしたか?どうかこのブログが、受験生の得点に結びつきますように!!

みんな頑張れ!!

Let’s volleyball !

  • 2015-12-22 (火)

講習会も始まってから何ですが、
少し前、13日(日)のお話しです。

💖運動不足の解消 兼 先生方の懇親会💖

と い う こ と で 、

ミニバレー大会が開かれました。

それでは始めます。
全員


(ブログを書いている私こと巽は、この時まだ教室に居ました)
 

ちょいやー
ちょいやーーーー
ちょいやー
なべたく先生・三歩一先生・三浦先生


森の里の渡部先生は、元バスケ部だそうです。
めっちゃ跳ぶwww
芽室の三歩一先生は、背が高いのでその分、守備範囲も広い(筈)です。

ちなみにこの後、
渡部先生の日頃の恨みも込めたサーブが椿先生(札内教室)にぶち当たりました。
 
 
(画像左)
誰よりも飛び、動くのは やはり、牧野先生(宝来教室)。
03まきの先生 04こはた先生 05つつい先生・鈴木先生


(巽)個人的に、牧野先生、椿先生のいらっしゃるチームは強いと思っています。
っていうか彼らが強い。
(画像真ん中)
木幡先生(北本校)も、打ちまくる★
(画像右)
若手も負けてはいません、筒井先生(森の里)も、ばちこーん☆と…
鈴木先生(わかば)に防がれるの図。

 
そして
そんな先生方を撮影&見守る先生方はこちらです。
06みつめる


え? 巽?
見えないところで、思い切り足引っ張ってる(体育3)

(‘A`)ぅぐぅ…
07へたばる


 そ ん な こ ん な で 、優勝したのは、

牧野先生率いる、黄色チームでしたー☆
08優勝


トロフィーは、社長から授けられます。
    BGM:先生方の口演奏 ~ (・ε ・)とぅー とぅー とぅとぅー とぅー とぅとぅとぅとぅとぅーとぅーとぅー ~

 
お疲れ様でした!
コマ割 09最後全員
 
 
ちょこっと
10新人


今年の新人先生3名が並んだので、ちょっと撮ってみた。

裁量対策

  • 2015-12-15 (火)

ご無沙汰しておりました。
しばらく前の話になりますが、

11月22日(日)裁量対策講

11月29日(日)裁量トライアルテス

を行っておりました!
 
そのときの写真とともに、お知らせします。
 
まずは22日、裁量対策講座

会場は、畜大の講義室をお借りして、実施しました。
ありがとうございます。高校のその先、「畜大に行きたい」という生徒も少なからずいるため、
その子達のやる気UPにもつながるのです。

 

●国語は、瓜屋先生(北本校)でした。
何ともいえない味のあるイラストつきで、微笑ましい気持ちになった人も多いのではないでしょうか。
裁量模試解説・国語


 
 

●数学は、桑島先生(南町教室)でした。
「そんなやり方あるのか!」と衝撃を受けた生徒も多いようです。
裁量模試解説・数学


 
 

●英語は、木幡先生(北本校)でした。
冒険●書(食いついた生徒も多かろう…)
裁量模試解説・英語


 

今まで「さいりょー」という言葉と、断片的には問題も経験してきたでしょうが、
生徒たちはこのとき初めて「裁量問題が盛り込まれた試験」というものを、身をもって知ったことと思います。
ををを(:д;)ををを
ってなった子もたくさん居たことでしょう。
しかし、
ここではどうでしょうか。

29日の、裁量トライアルテスト。

会場は、清流の里教室でした。
ゴムピクトさん


よいしょっと
 
 
前週に一度経験しているせいか、
問題の難易度や所要時間など、心構えができており、
落ち着いて受けることができたのではないでしょうか。

テスト中風景
テスト中

テスト中1

テスト中2



そして
 
裁量対策模試お昼ご飯
お ひ る ご は ん 。

ずいぶんと男前なお弁当箱の子が居ました。
保護者の皆様、朝早くからご準備、お疲れ様です、ありがとうございます。

 
 

さて、3年生の皆様。
学年末テストも終わり、ここからはもう「範囲」なんてありません、

甘ったれてる暇はありません。
日々一歩ずつ、確実に、成長していってください。

 
 
番外編
 
裁量トライアルをやってみる先生たち
裁量トライアルやってみた

 
 
☆がんばりましょう☆

2015 人間ばん馬 に出場

  • 2015-10-13 (火)

 

もはや翔育舎の恒例行事となっている『人間ばん馬』に、今年も参加しましたよ!
百聞は一見にしかず。まずは実際のレースの模様を動画でご覧ください。
↓↓↓

まずは、騎手である松山先生が、110メートル(途中、山あり)を走る。足場が悪い。これにつきる。
砂よりは砕石という感じですかね。これが体力を奪いまくる。そりゃあヨロヨロしちゃいます。
松山先生頑張った。えらい。

次に頑張るのはばん馬となった先生達です。

先頭    牧野先生(宝来教室)
2番目  なべけん先生 (音更教室)
3番目  木幡先生(北本校)
4番目  椿先生(札内教室)
最後尾  賢太さん(社長の息子さん。めっちゃ良い人)

以上5名でゴールまでの90メートル、150キロのソリに松山先生を乗せてを引く。
まず最初の大きな山を越えるのが大変なのです。この山を越えられないチームもある。

山を越え、ゴールを目指して直線をひたすらに進む。実はゴールに向かって緩やかな傾斜がかかっている。

終盤加速する予定だったのに、あれ?意外と伸びない・・・という焦りとの戦い。
ゴールはまだか??ゴールラインが非常に見えずらい。後ろに付いてきている審判のおじさんの判断らしい。「ゴールまだだよ。まだだよー…」と囁いてくるのだとか。

審判の右手が上がり、ゴール宣言。これをもって、ぱみゅぱみゅ翔育舎(チーム名は社長がお決めになった。ぱみゅぱみゅて・・・)無事完走となりました。

 

image

 

 

 

しばらく倒れこんで動けなかった、なべけん先生。ナイスファイトです。

 

 
image

 

 

わりとケロッとしてたのは牧野先生ですね。「この後にサッカーできそう」とか、日頃からどれだけ鍛えているのですか。驚愕です。
 

 

image

 

 

翔育舎の馬最年長、木幡先生は精神的な支柱でした。ありがとうございます!

 

 

 

image

 

 

札内教室のお二人。椿先生と松山先生。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

怪我なく完走してくれて本当によかった。完走後の先生達、良い顔をしてますね〜。

 

あいにくの雨でしたが、今年も大盛り上がりでした。こういうイベントがあると、社内の結束が強くなりますね。

次回も、足並みそろえてがんばりましょう。来年も楽しみだあ( ´ ▽ ` )

FullSizeRender

 

8 / 10« 先頭...678910

教室案内

教室一覧

帯広北本校
0155-67-6700
森の里教室
0155-33-1038
南町教室
0155-47-0570
わかば教室
0155-36-5581
清流の里教室
0155-67-8637
緑陽台教室
0155-31-5786
宝来教室
0155-66-7888
音更教室
0155-42-0616
札内教室
0155-66-9911
芽室教室
0155-67-5258
本社 家庭教師部
0155-66-5581